バスルームの住宅リフォーム

バスルームがだいぶ劣化したなぁと感じるようになったので住宅リフォームをすることにしました。地区15年目になると至る所が劣化するようになり、特にバスルームは浴室と脱衣所の両方が劣化しているし、水回りは特に傷みが早いので15年目になると目立つようになりました。住宅リフォーム業社はホームセンターへ行ったとき、相談会が開催されていたので参加してバスルームの住宅リフォームを相談してみると、浴室と脱衣所のリフォームはセット料金でお得に住宅リフォームをすることができるとわかり、自宅のバスルームを確認してもらったあと、正確な見積もりを出してもらい、予算の範囲内でリフォームを着工するようにしました。1週間ほど時間がかかるので、その間はお風呂が使えないので、銭湯を利用することになり、その辺も考慮して季節は夏場は避けて住宅リフォームを行いました。やはり夏の暑い時期は銭湯の帰りに汗をかくので、そういう部分も考慮しました。